TOAの不動産鑑定・不動産コンサルティング

お申し込み・報酬のご案内

鑑定評価の申し込みフロー

電話または書面でお申込み下されば、ご依頼の目的、内容等を詳細に承ります。
弊社では鑑定等の申し込みに際して一般書式の依頼書を準備いたしております。

STEP 1 ご相談・お問合せ

電話、お問い合わせフォーム等でご連絡くだされば、担当者がご相談・ご説明させていただきます。また、不動産鑑定士による直接面談等も可能です。お困りごとがございましたらお気軽にお問合せください。ご相談は、無料となっております。

矢印

STEP 2 鑑定のご依頼

鑑定評価の依頼目的及び条件等について、ご依頼者様の意思をご確認します。
納期・報酬額等は、事前にご提示いたします。お急ぎの場合も、迅速な対応が可能です。納期についてもご相談ください。

矢印

STEP 3 調査計画の立案

鑑定評価の基本的事項に基づき、実施すべき作業の性質及び量、処理能力等に即応して、対象不動産の確認、資料の収集及び整理、資料の検討及び価格形成要因の分析、鑑定評価方式の適用、試算価格又は試算賃料の調整、鑑定評価額の決定等鑑定評価の作業に係る処理計画を策定します。

矢印

STEP 4 調査・分析

対象不動産の確認は、実地調査、聴聞、公的資料等により的確に行います。
また、価格形成要因の分析に当たっては、収集された資料に基づき、一般的要因を分析するとともに、地域分析及び個別分析を通じて対象不動産についてその最有効使用を判定します。

矢印

STEP 5 鑑定評価額の決定

鑑定評価の手順を十分に尽した後、専門職業家としての良心に従い適正と判断される鑑定評価額を決定します。
鑑定評価書は、依頼者のみならず第三者に対しても影響を及ぼすもので、さらには不動産の適正な価格の形成の基礎となるものですから、その作成に当たっては、誤解の生ずる余地を与えないよう留意するとともに、特に鑑定評価額の決定の理由については、ご依頼者様その他第三者に対して十分に説明し得るものとなるよう努めております。

矢印

STEP 6 鑑定評価書の提出(納品)

納期までに確実に納品いたします。

不動産コンサルティングのフロー

※お客様により様々なケースがある為、お気軽にお問い合わせください。

報酬について

鑑定評価等報酬基準(目安)

     不動産鑑定評価(類型・規模、建物の棟数等によります)

 

 ・収益物件:30万円~

 ・ホテル等オペレーショナルアセット:30万円~

 ・特殊アセット:50万円~

遠隔地の場合は、別途、交通費等が必要になることがあります。
その他、複数割引等がございますので、お気軽にお問い合わせください。